私のこと

地域

紅三尺

「紅三尺」
って何だと思いますか?
実はぶどうの品種の名前なのです。

先週は定例の伝承料理講座で
大分農業公園に行ってきました。
いつも楽しい講習会です。
なんと今回は男性2人が参加されていたので
びっくりしました。

さてその農業公園での講習会の話はさておいて
今日お伝えしたかったのは
いつも訪れたときに立ち寄る
農業公園の果樹園のことなのです。

柚子ごしょう作り

毎年この時期は
工房の畑にできる青いとうがらしで
柚子ごしょうを作ります。
何人かで集まって
いい香りが漂う中での作業です。

工房の由来でもあるとうがらしは
この時期の青々とした葉はみそ漬けや佃煮に
青い実のとうがらしはフードプロセッサーでつぶして
柚子ごしょうにします。

由布院料理人たちの底力

7月下旬に退院して一ヶ月ちょっと。
まだまだ半健康人です。
入院中にお断りしていた仕事を
少しづつですが再開しています。
その報告の第一部。


9月4日

エプロンをしない毎日

なかなかブログを更新しないまま
ご心配をおかけしています。
工房での活動はぼちぼち始めています。
順調に回復していますが
やはりこの年齢では回復も時間がかかります。

「退院しても半分は病人ですよ。」の
主治医の言葉に従って
穏やかな毎日を送っています。

車の運転はしない。
エプロンをかけるほどの家事もしない。
先生の言いつけを守る毎日です。

桑の実ゼリー

<ご報告>
無事ICUから一般病棟に移りました。
食事も普通食と言われましたが
さすがにまだ気分が悪くて
食べる気にはなりません。

手術の前から
無性に辛子明太子が食べたかったのに
さすがにまだ・・・・。

ぼちぼちがんばりましょう。
(佐佑子談)

桑の実ってご存知ですか?
杵築市にある大分農業文化公園には
行ったことがありますか?
都市と農村の交流を目的として作られた施設です。

すいかずらの花


今日は小満(しょうまん)でした。

小満とは二十四節季の一つで
「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」
と記されていて
麦畑が黄色に色づき始めるころとありました。

とうがらしの周りも
新緑が輝き始め
麦秋の田圃は麦刈が終わり
稲の出番を待っています。